toggle
2019-11-11

SLACK FOOTWEAR初の単独POP UP STOREをLAZONA川崎で開催

SLACK FOOTWEAR LAZONA POP UP

革靴のテクニックと現代的な機能素材を融合し、新たなデザインを模索する、東京発のスニーカーブランド「SLACK FOOTWEAR(スラックフットウェア)」。ブランド初となる単独POP UP STOREがラゾーナ川崎で開催されます。

 


SLACK FOOTWEAR POP UP STORE ラゾーナ川崎
期間:2019年11月14日(木)~12月2日(月)
〒212-8576 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 Plaza East 2F LAZONA+(JR川崎駅直結)
https://goo.gl/maps/s4McAYGHX4M9X8MSA
TEL:044-874-8000


 

期間中はSLACK FOOTWEARメンズ、ウィメンズのフルラインナップに加え、老舗靴工場のファクトリーブランド「TOSS(トス)」とのコラボレーションモデル「LIBERIO MADE IN JAPAN」を初披露いたします。

■LIBERIO MADE IN JAPAN(リベリオ メイドインジャパン)
東京で半世紀以上の歴史をもつ老舗靴工場のファクトリーブランド「TOSS」とのコラボレーションモデル。シンプルを突き詰めた比翼式のシューレースステイが特徴的なスニーカー「LIBERIO」をベースに、日本の靴職人の技術と最上級の素材で再構築。アッパーは姫路のタンナーへ特注したオリジナルのカウレザー、アウトソールはイタリアに本拠地を置くソールメーカーの「ビブラム社」製のカップソール、ライニング材はなめらかな質感で足当たりが良いホースレザー、インソールにはヌメ革を全敷し、クッション性の高いオリジナルのスポンジがサンドされている。

素材:カウレザー/Vibramソール
製法:セメント製法
インソール:ヌメ革
産地:MADE IN JAPAN
価格:27,000 +税

詳細はこちら

また、POP UPを記念してSLACK FOOTWEARデザイナーKAZUYA YASUDAがセレクトした「GETABACO(ゲタバコ)」のシューレース、 今熱視線を浴びる南アフリカ発のシューケアブランド「SNEAKER LAB(スニーカーラボ)」が並びます。

 

■GETABACO(ゲタバコ)

GETABACO(ゲタバコ) 2014年にスタートした「スニーカー雑貨」を中心とした国内ブランド。ROPE LACEの製造、販売を国内でいち早く始めた。日本製アイテムも多く、こだわりを持ったスニーカーフリークからも支持を集めている。スニーカーファッションをより楽しく、よりお洒落に。
※今回のPOP UPではSLACK FOOTWEARとの組み合わせを前提にデザイナー自らセレクトしたシューレースが並びます。

https://www.getabaco.com/

■SNEAKER LAB(スニーカー ラボ】


2012年に南アフリカ共和国で誕生した環境に優しいバイオテクノロジーを使ったプレミアムシューケアブランドです。自然界のバクテリアや酵素を原料としており、分子レベルで汚れや臭いに働きかけ、 その効果は長時間持続します。パッケージングもリサイクル可能な材料のみを使用し、環境への配慮も考えています。現在はシューケアのトップブランドの仲間入りを果たし、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、アフリカなどの主要50ヶ国以上で販売されるまでに成長しました。

https://calif.cc/s/171117STS_LAB/

初の直営ということでSLACK FOOTWEARの本社スタッフも店頭に立たせていただきます。デザイナーが直接立つ日も不定期でございます。よりSLACKの商品に触れていただける機会になると思います。

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。