toggle
2020-10-12

CLUDEシリーズの紐が長いお客様へ

SLACK FOOTWEARの倉永です。

いつもSLACKのスニーカーをご愛用頂き、誠に有難うございます。

SLACK FOOTWEARの定番モデル「CLUDE」シリーズをご利用のお客様より、付属のゴム紐が長いとご指摘いただく事がありましたので、こちらで長さの調整方法をご紹介させて頂きます。

※紐が長い例

これではややスマートさに欠けますね。
お客様に合う長さに調整しましょう。

①紐を2重に通し、調整する。

下記画像の様に紐を通すと、デザインを損なう事無く、長さを調整できます。
さらに、2重にすることでホールド力も増すので、履き心地も良くなります。

デザインにも大きな損失は無く、紐も短くなっています。
これはスマートと呼んでもいいでしょう。

ナイススマート!

②全体的に緩く紐を結ぶ

CLUDEを初めとするSLACKのスニーカーは一般的なスニーカーに比べ、中の構造がシャープな作りになっています。
その為、足首に一番近い部分をしっかり止めて頂ければ、他のレースが緩くても脱げる心配が少ない構造になっております。

そのシステムを活用し、紐の長さを調節する方法です。

紐をマックスまで締めていないので、シャープさはやや欠けるが、大きなデザインの損失は無く、履き心地もゆったりとしていて履きやすいです。
通勤や普段靴で履く場合は、この結びの方が良いかもしれません。

ナイスまったり!

③靴ひもアレンジ

靴ひもにアレンジを加えて紐の長さを調整する方法。
こちらはやや玄人好みにはなりますが、お好みの方にはオススメの方法です。

やり方は様々ですので、調べて挑戦してみてください。

アレンジ①

革靴の紐を結ぶ方法に【パラレル】という結び方があります。
下記はその結び方です。

アレンジ②

そしてこちらが編み上げとパラレルのコンビネーションです。
モードなスタイルに格上げしたいお客様にオススメです。

アレンジ③

これはやや癖が多いアレンジですが、結びを逆にしてみたものです。
思いつきでやってみたのですが、案外形になったのでご紹介します。

見た目に反して実用性もあるので、オススメ度高いかもしれません。

以上になります。

いかがでしたでしょうか。

また、紐が短くてお困りのお客様もいらっしゃると思いますが、新型は皆すべて長めに設定し直し、生産しておりますので、ご理解くださいませ。

これからもSLACK FOOTWEARを宜しくお願い致します。

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。