toggle
2020-07-22

20-21FW KLAVE WING-TIP

いつもSLACK FOOTWEARをご利用いただき、誠に有難うございます。
SLACK FOOTWEARプレスの倉永です。

前回に引き続き、今期の新作をご紹介させて頂きます。
今回ご紹介するのは、ビジネスモデルの新定番商品です。

・KLAVE WING-TIP

ラストの形に最も適したウイングチップの角度や長さで美しいシルエットを追及したモデル。
スニーカーのカジュアルなイメージを払拭したドレススニーカーとしてシボありのマイクロファイバーレザーで構成。軽くて水にも強くビジネスシーンにも履ける。スニーカーとしての機能を失わないようにベロとかかとにクッションを忍ばせて、足に対するアプローチも兼ね備えた。

  • 素材:マイクロファイバーレザー
  • 製法:バルカナイズ製法
  • インソール:メッシュカップインソール
  • MADE IN CHINA
  • カラー:ブラック-ブラウン
  • 金額:12,800円+税
  • For men’s:25.5㎝-26.0㎝-26.5㎝-27.0㎝-27.5㎝-28.0㎝-28.5㎝


近年、ビジネスシーンを席巻するスニーカータイプの新定番。
大人気のKLAVE U-TIPの兄弟モデルがこのKLAVE WING-TIPだ。
前回使用したスムースレザーからマイクロファイバーレザーに変更。
【イージーケア】が魅力の素材を全面に使用した事で、細かな汚れは濡れたティッシュでも拭き取る事が可能、雨の日も気を遣うことなく使用できる。

ウイングチップは革靴のデザインの中でもカジュアルな部類に位置づけられ、長年革靴愛好家に親しまれている、ファンの多い歴史あるデザイン。
時にはフルブローグと呼ばれ、穴飾りと名前を変え、日本でも親しまれた。
元々は革の気発性を高める為に開けられた穴が由来とされており、革加工の発達した現在には必要ない仕様だが、デザインとして残り愛されている。


カラーはブラックとブラウンの2色展開。
ビジネスシーンでも履き回し易い様にと、ウイングチップのデザインから連想されるカジュアルなシーンにも着用できるように起案された。
太めのデニムやチノ、細身のスラックスなど幅広いジャンルとコーディネートに対応した2色のカラーリングは作りやデザインとマッチさせた。

細部のディテールにまでこだわりを持って作りこんだこのモデルは、何度も何度もラインを引き直し完成された至極の1足。
【イージーケア】のシューズだからこそ、経年変化に着目し、作りこんだ。
生産の都合上、メンズサイズのみの展開になってしまったが、是非多くの男性の皆様に着用して頂きたい、渾身の1足です。

以上がご紹介になります。
いかがでしたでしょうか。

日々の足元を、SLACKらしいアプローチで快適に過ごして頂けるように。

いつもSLACK FOOTWEARを支えていただき、誠に有難うございます。
これからもよろしくお願い致します。

前回のご紹介ページはこちらから
20-21FW FOLTI CORDUROY

それではまた。

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。