toggle
2019-04-16

玄関にあるとつい履いてしまう。SLACK FOOTWEARが考える新提案サンダル

玄関にあるとつい履いてしまう。
SLACK FOOTWEARが考える夏の一足は「ミュールスニーカー」。

ようやく暖かさを感じる日が増えてまいりました。
夏にかけて暑い日々が続く日本ではコンフォートサンダルやスポーツサンダルを
履くことがもはや定着していますね。

弊社にも「サンダルは作らないの?」という声もあり、
スニーカーの製法のまま新提案となるアイテムを模索してきました。

市場にあるサンダルはアウトドアブランドのアイテムが多く、機能面は優れていますが、
・カジュアルすぎる
・ストラップの装着が面倒
・車の運転に支障がある
など感じる部分はありました。

上記をすべて解決したアイテムがミュールスニーカー「MACER」です。

裏テーマは「クリーンに履ける”つっかけ”」。

スニーカーの堅牢なソールと、上質なマイクロファイバーレザー、
かかとのパターンを程よい高さに設定し、裸足でも履ける柔らかなフットベッドを採用。


シングルストラップで、スポっと履けて、歩きやすい位置に調節してください。
レザースリッポン感覚でどんなコーディネートにもハマります。


写真は1ヶ月毎日履いた「MACER(BLACK/WHITE)」。履き皺がいい感じに出ています。
汚れに強いマイクロファイバーレザーはウェットティッシュで拭くだけでもきれいになります。

・休日や旅行のお供に
・近所のコンビニや子供の送迎に
・職場への通勤に(会社が服装に厳しくなければ)
・オフィス内のつっかけとして

どんなシーンでもさっと履けて、いつでもクリーンに見える一足になっています。

SLACK FOOTWEAR 「MACER(メイサー)」
8,800yen+税 / SL1557

シューキルト付きの「MAVIS」もございます。

SLACK FOOTWEAR 「MAVIS(メイビス)」
11,800yen+税 /SL1569

※シューキルトの付け方は3通りございます。商品ページよりご参照ください。

もちろん女性サイズもございます。

SLACK FOOTWEARが考える夏の一足「MACER」「MAVIS
「玄関にあるとつい履いてしまう」一足。是非ご検討ください。

商品を詳しく見る

関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。